このwikiの目的

1964年以来、56年ぶりの東京オリンピックが開催されます。
日ごとに盛り上がりを見せる反面、今に至るまでに多くの問題点が取り上げられ、開催に向けての不安や危機感を抱いている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

唐突になりますが、1964年東京オリンピックの「振り返り」の記録の一部をご紹介します。
当時、国立屋内総合競技場の開発事務を行った関東地方建設局営繕部がのちに作成した「施工記録」です。

(前略)
’’最後に此のような工事が同じ単価で同じ工期内で完成させる事は恐らく不可能であるという事を付記したい。
オリンピックの旗印のもとに幾多の無理が通り道理がひっこんだのであって、このような事例を再現させてはならないと思う。’’

(後略)

 

実施組織自らが名を付けて作成した記録です。本来であれば不明瞭にしたり敢えて触れずに記録として残すことも可能だった筈です。
しかし、先人達は未来の私達に向けて負の部分もさらけ出し、次回に活かす教訓とチャンスを与えてくれました。

私たちは残すことが出来るでしょうか。

2020年東京オリンピックは大成功として終わり、輝かしい場面は誰が頼まれずとも様々なメディアで繰り返し流され、「素晴らしいオリンピックだった」と称えることでしょう。
しかし、その裏で見過ごした不正や幾多の犠牲は、どうやって、誰が、批判を恐れず残せるでしょうか。

このサイトは、2020年東京オリンピックで起きたことを、ちゃんと全部、後世に残すために問題点や不祥事のアーカイブ化を目的としたサイトです。

2019.4.22

目的の追記


2021年7月17日現在、オリンピック開催まで一週間を切りました。

現在、世の中は新型コロナウイルスが蔓延し、東京都においては緊急事態宣言が発令されています。
その状況下において、新型コロナウイルスの存在とオリンピック開催の是非は切っても切れない関係となり、このサイトの立ち上げ当初とは大きく異なる意味で、不安や危機感が強まっています。

それ故に、私たちは後世に確実な記録を残すことに大きな使命感を持たなければいけません。
このサイトの目的は変わりませんが、改めてその意義を果たすことを表明すべくここに追記をします。

2021.7.17