政府が民間企業に五輪期間中のテレワーク要請 ネット大荒れ

  ・ 武田良太総務相は「安心安全な大会とするため、テレワークの集中的な実施を呼びかける〝テレワーク・デイズ2021〟を行う」と高らかに宣言し、企業など3000団体の参加を目指すことになった。   ・…

政府がテレワーク一斉実施を要請 「働き方改革の国民運動」と言い換える

  ・2021年6月8日、定例記者会見において、丸川大臣より「テレワーク・デイズ2021」についての報告があった。   ・「テレワーク・デイズ2021」とは、2017年から総務省、厚生労働省、経済産業…

【まとめ】材料のボルトが足りない問題

概要 2020年東京オリンピックの大型開発の建設ラッシュに伴って、工事に用いる材料の「高力ボルト」が不足し、オリンピック関連施設工事や他の無関係の工事に大きく影響を与えている問題である。   高力ボルト &nb…

ボルト不足で建築中止も 政府が異例の安定供給要請

  ・五輪開催に向けた建設案件が活況になり、高力ボルトの需要も極限に達している。   ・国交省・経済産業省は建設業界とメーカーの団体に対し、余分な工事発注を抑える事と、受注へは計画的な対応を要請した。…

“五輪エンブレム騒動” 佐野研二郎氏の現在

  ・五輪ロゴの盗作騒動後の話。   ・騒動はなかったかのように引き続き業界で活躍中。   ・兄が経済産業省のキャリア官僚、妻は博報堂時代の元同僚、親戚がJSC(日本スポーツ振興センター)と…