9万3000人の監視員を配置し、関係者の行動を目視で監視する

  ・丸川珠代五輪担当相は、新型コロナウイルス対策として、海外から来日する選手・大会関係者の行動を管理するための「監視員」の必要性を訴えた。   ・選手らは原則、競技・練習会場と選手村などの宿泊施設の…

企業へ支払う人経費が20万円(95%の中抜き)

  ・組織委員会が企業に業務委託する際の人件費単価について、丸川珠代五輪担当相は詳細を把握できていない実態が明らかになった。   ・人材派遣会社のホームページで日当1万2000円程度で募集している一方…

森会長の後任として、五輪担当相の橋本聖子が就任

  ・「候補者検討委員会」で後任候補となった橋本前大臣は、2021年2月18日午後に開かれた理事会で、正式に新会長に選出された。   ・「候補者検討委員会」の御手洗座長は、座長を除く7人の委員のうち、…

【画像】新国立競技場の計画見直しに関する責任の所在

ザハ案に関する責任

2015年7月17日安倍晋三首相は、2020年の東京五輪・パラリンピックの主会場となる新国立競技場の建設計画について、「現在の計画を白紙に戻し、ゼロベースで見直す決断をした」と表明した。 首相は国会答弁で計画見直しに慎重…