追悼式の式辞に「復興五輪」が消える

 

・菅義偉首相は2021年3月11日の「東日本大震災10周年追悼式」での式辞で、昨年の献花式で当時の首相が触れた「復興五輪」に言及しなかった。

 

・昨年、当時の安倍首相は「追悼の言葉」で、「復興五輪と言うべき本年のオリンピック・パラリンピックなどの機会を通じて、復興しつつある被災地の姿を実感していただきたい」などと述べていた。

 

・なぜ「復興五輪」という言葉がなくなったかについては、理由を説明することはなかった。

 

出典 朝日新聞
記事元 URL
Archive https://archive.ph/2j8TN

投稿者:一般国民
記事数:338

コメントをどうぞ