五輪便乗の殺人ウイルス輸入は許されるか

 

と国立感染症研究所が、五輪対策として5種類の生きたウィルスを輸入することを公表。

 

・生きたウィルスがあれば、東京を訪れる外国人が感染者かどうかの判断がしやすい。

 

・感染商研究施設の近くの住民は、不安を覚えている。

 

出典 プレジデントオンライン
記事元

URL

Archive http://archive.fo/G227Q

アバター

投稿者:一般国民
記事数:174

コメントをどうぞ