羽田空港の国際線増便ルートで騒音の危惧

 

・2020年3月から羽田空港を発着するを増やすために都心の上空を飛ぶ新しいルートが始まる。

 

・1時間に最大44便が都心を低空飛行するため、70~80db(目覚まし時計が鳴っている感じ)の騒音となる。

 

・東京オリンピックのための増便であり急ピッチでルートが決定した。住民に対する説明が不十分との声が上がっている。

 

出典 MONEY VOICE
記事元

URL

Archive http://archive.is/YTG1Z

アバター

投稿者:tokyo2020wiki
記事数:3

コメントをどうぞ