都内ホテルの宿泊代が6倍も値上げ

 

・国内外から集まる客の数に対し、ホテルの部屋数が圧倒的に足りない。

 

・「五輪期間中の都内のホテル料金例」によると通常の宿泊代と比較して6倍以上の値段がついている。新宿のビジネスホテルを例にすると、通常1万1000円が、6万7000円となっている。

 

・地方から訪れる家族連れ、ボランティアらは宿泊施設の確保に悩まされることになる。

 

出典 東京新聞
記事元

URL

Archive http://archive.fo/gQuJt

アバター

投稿者:一般国民
記事数:170

都内ホテルの宿泊代が6倍も値上げ”のコメント(1)

コメントをどうぞ