異例の独占契約で派遣スタッフは全員パソナ

 

グループは「人材サービス」カテゴリーで「東京2020オフィシャルサポーター」として東京五輪と2018年にパートナー契約を締結している。

 

・会場運営を支えるスタッフの多くは派遣であり、パートナー契約では、人材派遣サービスはにしか許されていない。43会場の派遣スタッフを頼むときはに出さなくてはならない契約になっている。

 

グループといえば、菅義偉首相のブレーンである氏が取締役会長を務めている企業であり、不適切な構造となっている。

 

出典 LITERA
記事元

URL

Archive https://archive.ph/wip/aEdAO

投稿者:一般国民
記事数:338

コメントをどうぞ