警視庁「五輪選手への誹謗中傷、対応する」

 

・オリンピックの選手に対する誹謗(ひぼう)中傷について、警視庁は被害届が出れば対応する方針を示した。

 

・主に敗退した選手らを誹謗中傷するような書き込みがインターネットやSNS上に増えているため。

 

・警視庁はこうした誹謗中傷について、本人から被害届が出れば警察として真摯に対応する方針。

 

出典 テレ朝 news
記事元 URL
Archive https://archive.ph/QacSm

投稿者:一般国民
記事数:338

コメントをどうぞ