「建設費削ったせいで屋根が無くて暑い……」→「じゃあ人工雪を降らせよう」

 

・大会は、カヌー(スプリント)のテスト大会で、暑さ対策として人工雪を降らせることを明らかにした。

 

・降雪機を使い、氷の柱を粉砕して雪を降らせる。大会の職員が観客役として座ってWBGT値(暑さ指数)の変化を確認する。

 

・会場のは、もともと全座席が屋根で覆われるはずだったが、2016年に整備費削減を理由に半分の観客席しか屋根が付かなくなった。

 

出典 朝日新聞社
記事元

URL

Archive http://archive.fo/Z0yCT

アバター

投稿者:一般国民
記事数:174

「建設費削ったせいで屋根が無くて暑い……」→「じゃあ人工雪を降らせよう」”のコメント(1)

コメントをどうぞ