菅首相「感染状況変わったら、パラはぜひ有観客で」

 

・菅首相は2021年7月21日、首相官邸で記者団に、8月24日開幕の東京パラリンピックについて、観客を入れた開催に意欲を示した。

 

・首相は「パラリンピックまでに(ウイルスの)感染状況が変わったら、ぜひ有観客の中でと思っている」とコメント。

 

・併せて「5団体で対応を考えることになっている。」とも補足。

 

出典 読売新聞
記事元 URL
Archive https://archive.ph/9O4xq

投稿者:一般国民
記事数:338

コメントをどうぞ