テコンドー選手、コロナ陽性で棄権

 

・チリのオリンピック委員会は、テコンドーの女子選手が陽性になり、大会を棄権すると説明した。

 

・棄権するのは女子57キロ級に出場する予定だったフェルナンダ・アギーレ選手。

 

・ウズベキスタンから来日し、空港で受けたPCR検査などで陽性が判明し、には向かわずに隔離されたという。

 

出典 朝日新聞
記事元 URL
Archive https://archive.ph/7mh6Y

投稿者:一般国民
記事数:338

コメントをどうぞ