市民マラソン中止なのに五輪テストマラソンは開催

 

・北海道と札幌市で過去最多となるウイルス感染者が確認されたが、秋元克広市長は5日に市内で予定されるマラソンのテスト大会を開く方針。

 

・同じ日に行う予定だった10キロの市民マラソンは、感染拡大を受け4月19日に中止を決めている。

 

・北海道科学大の秋原志穂教授は「この状況で、市民には自粛や大型イベントの中止を求める一方、テスト大会や五輪の開催準備を予定通り進めているのは、矛盾していると言わざるを得ない」と指摘。

 

出典 毎日新聞
記事元 URL
Archive https://archive.ph/iy6cl

投稿者:一般国民
記事数:338

コメントをどうぞ