その他 運営の話

開会宣言で事前予定の音声流れず 組織委は陳謝

  ・東京五輪・パラリンピック組織委員会は、開会式で天皇陛下の開会宣言の途中で菅義偉首相が椅子から立ち上がったことに関し、事前に予定されていた起立を促す場内アナウンスが流れなかったことを明らかにした。 &nbs…

ボランティアの為に用意された弁当、余って大量破棄される

  ・TV番組「報道特集」は、国立競技場の会場運営にあたるボランティアらのために用意されたおにぎりや弁当、一日当たり数千食分が消費期限切れの前に廃棄される様子を報じた。   ・内閣官房のオリンピック・…

警視庁「五輪選手への誹謗中傷、対応する」

  ・オリンピックの選手に対する誹謗(ひぼう)中傷について、警視庁は被害届が出れば対応する方針を示した。   ・主に敗退した選手らを誹謗中傷するような書き込みがインターネットやSNS上に増えているため…

開会式、深夜にも関わらず子供を出演 橋本聖子氏が4日前に任命

  ・23時過ぎに行われた聖火リレーでは、宮城・福島・岩手の東北3県の中高生たち6人が最終ランナーの大坂なおみ(23)に聖火を繋いだ。ネット上では深夜の子ども出演に批判の声も上がった。   ・東京20…

メインプレスセンター、ムスリムに未対応

  ・東京五輪を取材する国内外のメディアの拠点、メインプレスセンター(MPC)が、ムスリム(イスラム教徒)から不評を買っている。   ・イスラム教の礼拝室や戒律に従った「ハラル」料理が準備されておらず…

日本選手団、開会式中にスマホを弄る

  ・日本オリンピック委員会(JOC)は日本選手団の行動ルールで、開会式の入場行進時のスマートフォンやカメラの使用を禁じている。   ・しかし、多くの選手がスマホを手に楽しげに記念撮影したり、視線を下…

米紙、東京五輪「完全な失敗」と指摘

  ・米紙ワシントン・ポスト電子版は2021年7月17日、開幕を23日に控えた東京五輪について、これまでのところ「完全な失敗に見える」と指摘。   ・新型コロナウイルス流行の影響で国民に懐疑論が広がり…

9万3000人の監視員を配置し、関係者の行動を目視で監視する

  ・丸川珠代五輪担当相は、新型コロナウイルス対策として、海外から来日する選手・大会関係者の行動を管理するための「監視員」の必要性を訴えた。   ・選手らは原則、競技・練習会場と選手村などの宿泊施設の…

JOC幹部の死去 山下会長「飛び込んでいない。頭の側面が(車両に)当たった」

  ・JOCの山下泰裕会長は、JOC経理部長の男性が電車にはねられて死亡した件で「自殺ではない」と主張。 ・遺族と話したという会長は「ご遺族は警察が自殺と認定していることに納得していない。事故死ではないかと思わ…