海の森水上競技場も不便過ぎ問題

「建設費削ったせいで屋根が無くて暑い……」→「じゃあ人工雪を降らせよう」

  ・大会組織委員会は、カヌー(スプリント)のテスト大会で、暑さ対策として人工雪を降らせることを明らかにした。   ・降雪機を使い、氷の柱を粉砕して雪を降らせる。大会組織委員会の職員が観客役として座っ…

東京2020テストイベントのボート会場で熱中症患者

概要 2019年8月7日~11日に行われた2019世界ボートジュニア選手権大会において、熱中症が疑われた選手の詳細をまとめたものである。 このテストイベントの詳細は以下のとおり。 競技(種別):ボート イベント名:201…

被災地会場として政治利用された「長沼ボート場」

  ・ボート会場として、被災地である宮城県登米市の「長沼ボート場」が開催地として候補に上がっていたが、最終的に東京都の海の森水上競技場となった。   ・小池百合子都知事が長沼ボート場を開催地とする案を…

「海の森水上競技場」が競技に適さない3つの理由

  ・ボート、カヌー会場として新たに建設される海の森水上競技場について、5大会連続五輪出場経験のボート選手である武田大作が警鐘を鳴らした。   ・問題点は以下の3つ  「騒音」・・・羽田空港に近いため…