「海の森水上競技場」が競技に適さない3つの理由

 

・ボート、カヌー会場として新たに建設されるについて、5大会連続五輪出場経験のボート選手である武田大作が警鐘を鳴らした。

 

・問題点は以下の3つ

 「騒音」・・・羽田空港に近いため離着陸の轟音が選手の集中力に影響。

 「風」・・・・近くには風力発電所があるほど「風が強い場所」であり平等なプレーにならない。

 「水質」・・・ボート競技は淡水が基本だが、は海水であり浮力の問題やボートに影響がある。

 

・整備してもその後、選手らが利用しない可能性が極めて高く、レガシーになり得ない。

 

出典 産経ニュース
記事元

URL

Archive

http://archive.fo/Imy8s

http://archive.fo/NzSbV

アバター

投稿者:一般国民
記事数:174

コメントをどうぞ